スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16分音符の刻み

キラキラ星で経験しているとは思いますが、


ず~と16分音符の刻みはしんどいですよね




きらきらの様に、音の変化が無い場合は、右手の使い方を少し意識できる




BUT ほんの少し音の動きが出ると、


刻みの時の弓の長さが、ばらんばらん。


音の強弱もまずは♪ダウンに軽く重さを乗せて、縦線を出す。(拍を感じるように)




移弦があると、弓が指示通りでなくてもへっちゃら。




冷たいようですが、ヘッチャラだと↑絶対に、弓が真っ直ぐにも引っ張れてないし、


音の聞こえばらんばらん。


でも弾いている本人は、一生懸命やってるから、弾けてるつもり・・・




物凄いギャップ感じます。




簡単なようなことですが、まず、メトロノームで実際の演奏の指なし練習をしましょう


開放弦で、まず右手の刻みをメトロノームでガッツリ弾けるようにしましょう




左手は、口でドレミを言いながら、メトロノームを鳴らして、動かせるように




それから、両手。どんな練習でも、刻みに限らず一緒ですが、


刻みはとっても安易に考えられてしまうようで、いつか弾けるだろう練習で、


楽譜も目で追わない。ガシャガシャギコギコお構いなし。


何で引けてないって言うのよ・・・ 楽譜どおりきちっと弾けてから文句言って!となるんですね




たまたま、バリエーションで16分の刻みに苦労されている生徒さんが何人かいらして、


一番、ありゃ。。。そりゃ弾けないよ・・・


と、ほんの一寸自分の思い込みで、楽譜を無視して、ただ自分の中の必死さで。。。


結局、あと少しが全く進まない・・・ということがありました。




ほんの少し視点を変えて欲しいと思います。


まずは、自分はこう弾きたいとあっても。合格基準通りにまず弾ける訓練をしましょう。


出来てから、こう弾きたい。納得いかん!って言いましょうね。


かつての私も言われたことですが、自分の弾きたい様には大事だけど、


「まず教科書どおりに弾くということが、意味のあること。


国語の教科書を、自分風にアレンジして、音読するのはだめでしょう?


まずは、きっちりした中の感情表現。


それから、少しこうしたらもっとつたわる?としても認められるよね!


だから自分の気持ちに蓋して、無視して、まずはきっちりがんばってみよう!」


と。。。




誰もが経験してくる?かも知れないですが、意固地になっても、マスターできません。


特に右手の動きは!


だから、たまには逃げてもよいです。


ですが、逃げた次はマゾになって頑張ってください。




逃げるのは、冷却期間を置く為。どんなに置いても、翌日には頑張ることをお勧めします。


冷却期間前の練習が実ることもあるので、確認が出来ることと、少しは練習しやすくなるとか


ありますからね!




本当に、かわいそうなくらい、スパルタしないと、クリア出来ない生徒さんが続出してます^^;


あんまりしたくないんだけど、そのハードル越えないと、先がやっぱり暗いのよね・・・


先生側も苦しんでたりします



2007-03-30
スポンサーサイト
Vn 購入について

音譜楽器について




Vnwo習うから、とりあえず楽器を用意してから、


教室を捜すのはやめましょう汗




本当に困るんです


安かろう、悪かろうを、掴まされてしまう方もいらっしゃるのですよ!




稀にねキラキラとても、良い楽器を、ビックリするほどお買い得でゲット!


なんて、幸運クローバーなこともあるのですが。。。




とてもではないですが、楽器買い替えしてくださいガーン


話さなければならないこともあります。


かなり辛いですので、是非、先走らずに、まず、




教室、先生選びをして、見学して、話をして、それから、


相談して楽器を購入という 流れをとってくださるよいですね!




色んな指導スタイルがありますので、通えるところ、先生との相性


指導方針などなど、納得されてから、楽器のご用意がよいと思います。




ご親戚等で、お譲り頂いての場合は、その旨を先生の伝えることを(見学時に)


忘れないで下さいねビックリマーク




楽器を購入が条件である教室も多いです。


それも、これを買いなさい!とショック!




ですので、よく話をきいて、ご自分に利のある買い物になるかを、第六感で


判断されるとよいですね~




家は、一応、懇意にしてます楽器店がございます。


とても良心的で、物もよくって嬉しいお値段です




ですが、最終的には購入者(購入家庭の大蔵省)のご判断にお任せしてます。


納得いかない物を購入したら、皆さん結局飽きたり、頑張れなかったり、うっかりすると、買った分は


元取らなきゃ!ってそれだけでvn弾くことになったりしてしまうので・・・




あの、アー●ザン、ハ●シュタット、ステン●ーなどは、とてもじゃないですが、楽器として認められないくらい、


Vnの形をしてただけですので、購入対象からは外してください、


その楽器でレッスンにいらした方がいますが、基本の押さえが、目安の部分を押さえても、


弦ごとに場所がちがう・・・調弦しても直ぐ狂って意味なし!ドクロと言う事実がございましたので。。。


では、今回はこの辺で~






March 30, 2007

かなり何時までもてこずる移弦


ある程度慣れ!で基本が崩れる物でもある・・・




まずは、きちっと弦の上にシッカリと弓が乗っていて、


スタート


止まる


直ぐに弦を移る。そのときの注意天秤に分銅を置いたように、直ぐにパタンと


弦幅分の弓の使いかた (シーソー若しくはギッタンバッタンの様に一瞬で傾く)


駄目な例


移弦の部分が遅いのに、直ぐに弾き出す←移弦終了前に勢いで移るから音が立ち上がらない。金魚すくいの様に見える


移った振りをして、弓の重心が移ってないまま触って音を出す


移ったけど、重心移動前に、移った瞬間に次の音にスタートを切る




止まった→移るパタン→弓の毛が少ししなる(重心移動完了)→左手の作業があれば左手→次の音をスタート


移弦のコツ


小手先でやらないこと。


弾かねばならない弦の角度でシッカリ弾く


それぞれの弦の最適角度で腕ごときっちりと重心を移動しましょう




最初は移弦のところで休符が入ってしまいます


ですが、それを根気良く、少しずつ縮めることが重要


その際に必ず、鏡に自分を映す。


へんな腕の動きをしてないかをチェックする。


意外にいっぱいいっぱいでやってるつもりが、発見されてしまうことが多いです




どんな練習でも、急に次々と先に進まないこと!


必ず、出来てることを確認して少し早くする




私がレッスン中に良く思うこと


それは、少しのつもりなんでしょうけど、私にとっては、それは速くする段階が早すぎる!です


本当にチョビットずつ速くしていく、そうでないとどの速さまではクリア出来て、が自分で見つけれないから


結局解らないのです。体で感じれないのです。


私自身も結果を直ぐに出したいと自分の練習でも思いますが、


せっかちな私でも、ビックリするほどこつこつと速くしますし、同じ速さを出来たと思っても


最低出来たと思ったところから10回は繰り返し、ほんの一寸速く・・・目標の速さまでエンドレス状態で頑張ります




先生だから、簡単に出来るんでしょう?の問いにカチンと来ます。


私だって、ここまでくるのにどれだけ泣いて、どれだけ歯を食いしばって練習して


どれだけ、皆と同じ生活を我慢してきたのか知ってる?と言いたいです。


それだけの努力や犠牲を払ってきてます




一夕一朝では出来ることは無いですが、その方にとって正しい練習、必要な回数が達したら、


出来てしまうのです




諦めずに、こんな風に出来たら!と良いイメージを心に描きつつ頑張って苦しい部分を乗り越えて下さい




初心者も上級者も、そのつどそのレベルで、移弦に苦しみます。


でも、出来たら、演奏がスパッと良いものになるので、乗り越えた後は


満足が必ず待ってます♪












2007-03-27
弓の毛がえ 管理方法

弓の毛がえ(張替え)時期


弓を購入してから、最長目安は1年です。


毛が伸びるので、引っ掛かりがあるからといっても、


1年張替えをお勧めします。





練習量の多い方は、毛の引っかかりが悪ければ、半年でも、10ヶ月でも張り替えましょう。


ランニングコストをケチると、後々スティック(弓の木の部分)のそりが無くなったり、もし歪んでいても


気付かないままでいると、折ったり、更に悪くなり、修理が必要なほどになるか、最悪買い替えになるのです


職人さんに張り替えてもらうので、歪みとかは教えてくださいますので、それで、ボーイングが間違っているかも


気付くことがあり、自分の方を直して、事無きを得ることもありますよ♪





後は、弓の毛は切れますのでバーコード親父の頭の様になってきたら、やはり張り替えましょう


いや~バーコードで弾くのは至難の業です。


ミスも多くなるし、音量でないし、けが少ないから毛の反発も使えないし・・・TRYはやめましょうね!


ケース内の管理について


そろそろ、鰹節むし、姫鰹節虫という、ウールをえさにする、やっかいな堅い茶色い小さな虫が


活動を始めます。


無臭の防虫剤を必ず有効力のあるものを必ず常備してください。


一晩で弓の毛が落ち武者の様にザンバラになるのです爆弾


防虫剤を入れていても、効力が弱くなっていたのか、さ~練習するぞ!!


ケースを開けたら・・・毛だらけ~なにこれ叫び


でビックリしたことがあります


そして、毛がえをせざるを得なくて・・・


もし発生してしまったら、ケースに何匹かいますので、楽器を安全な場所に移して、


まず虫探しをして殺した後、防虫剤を多めに入れてシッカリ蓋をして、一晩はそのままにしましょう。


弓は入れていても良いです。


駆除が終わったら、楽器を戻して、ですね!





必要な張替えは大事なランニングコストですが、約5000円くらいはしますので、


必要回数でおさめたいですよね!





あれはショックですよホント


蚊も元気に生まれて飛び始め、ちょうちょうも楽しげに舞う早めの春が来てます


お洋服だけでなく、Vnの弓にも注意を払ってあげて欲しいと思います♪ニコニコ






2007-03-24
スラー

かなり、難しいようですね・・・


レッスンで、まいっている方がいらしたので!




まず、すらーは沢山種類があります 


 がかかっている間の音符を一弓(1ボウ)で弾きます。


の中の音符の長さを確認しましょう


その分の拍全部分を合計した長さを引っ張ります。それが、右手の動作





左手は、記載された音符分を長さも左手で調節するので、的確に指示された通りに弾きます。





文字で書くと簡単ですが、こと細やかに練習が大事です。


右手は左手につられて音符の長さで細かく止まっては×


左手は左手だけで必ず、タッチ練習をしてメトロノームと口で音符を言いながら楽々動かせるまで


左手特訓。


右手もメトロノームと口で音符を言いながらスラーがかかっている部分まで、全弓を使って、1ストロークで、


強弱や途切れもなしで弾けるように練習をする。





どちらも出来たら両手でせいの!





そんなことを繰り返しているうちに慣れてくると思いますよ!


慣れるまで諦めずに練習したら、あれ、なんで弾けなかったの?と不思議になってしまうでしょう





初心者だけでなく、ずっとすらーは大変ですから、詰まった時は、同じように練習すれば出来ますよ!


初級者も上級者も同じ練習をしますが、練習方法のレパートリーや集中力や克服方法の慣れの違いですかね




ゆっくり、慌てず!が大事です、何でも。馬鹿らしい練習をしたほうが、手っ取り早く、頭ではなく体が覚えますよ!


大人も子供もVn始めたときが0歳ですからね!



2007-03-24
夢を持って!

少し、気楽なお話をかきますね!


Vnを教える時の面接で、必ず言う言葉です。




夢は大人になるにつれ、失ってしまう物ですよね!


そして、叶えられる夢って、かなり少ないですよね・・・




でもVnを弾きたい!という夢は、叶えられる夢なんですよ!!


苦労もしますが、苦労が実れば必ず達成感が生まれ、気付くと


夢であったはず。弾けるようにならないかも・・・と思っていた夢が叶ってたりします。


最低1年は続ける。それを繰り返す。そして、10年をスパンに置いてください。


10年たったら、Vnを弾けてる自分が見つけれるはずですよ!




と。


私も、かれこれ30年Vnとお友達をしてます。


やっとここ数年、自分の思い描いていた演奏になったな!と思ってます。


それでも、欲があって、もっと上手くなりたい、出来てない所を潰して、もっと


自分にとっての理想!を夢見て励んでます。




ありがたいことに、まだVnを弾くことが出来てます。


そして、生徒さんたちのお陰で、実は自分できてないよ!というところを指導で


潰して、スキルUp状態をさせていただいてます。


それだけではなく、何故苦しむんだろう・・・難しいと悩むのだろう・・・


と言うところを、懸命になんとかしてあげたい!意欲で、色々指導レパートリーも増え、


そして、自分をも見直せる!とありがたい状況です。




一寸残念なのは、自分の練習に時間が取れないことですね~


体力というか、故障箇所がもたないので、レッスンで一緒に弾いて!というスタイルが


出来ない方が問題なので、自分の練習がお預け状態が・・・




それでもね、教えて長くなってくると、凄く久しぶりの自分の練習でも、弾きつづけていたこと!が


力になって、短時間でも今まで以上に効率よく練習が出来てたり、


初見力や、今までいまひとつの部分が消えてたりしてます。




わ~基礎って、本当に大事なんだな~って実感してます。


最初は、誰もが大変ですが、基礎をもういや~ってくらい学んだ後に(1stの基本系のみだけでも)


ちょっとした、曲っぽくなったものを弾いたら、えっ意外に簡単に弾けてるじゃん!って


感じのご自分に出会えます。




そのとき、その時に必要なきそが足りなければ、スランプに陥りますが、そこを


歯を食いしばって嫌な基礎練をして、基礎が足りたら、あれれ?弾けるよ~なんて


自分に会えるんですよ♪


だから、苦しくったって~哀しくったって~とエースを狙えの様に頑張って欲しいですね


あそこまで頑張らなくてもよいですが、Vnを弾く夢は、絶対に叶うんだ!!と強い


ポジティブな心で、苦しい時は乗り越えてくださいね♪


どうせ、無理なんだよ。始めたの遅いし、才能ないし・・・とネガティブは絶対に×




信じれば、夢は叶う!!諦めらめ無ければ、奇跡だって起こるんだ!!




まずは、棺おけに入るまでに弾きたい曲を、無謀でもよいので叶える夢として設定


そして、今年の目標。5年後に弾きたい曲とか、少しづつ先の夢も作っていくと、


頑張れちゃいますよ~


わが大人の生徒さんは、無謀な将来弾きたい夢が飛び出してます。


カンパネラ・・・そりゃ、結構難しいよ~と思ってしまう、腰が引けてる先生な私。。。


でも、叶えてあげたいから、初期の段階から、カンパネラに必要な業を想定して、


色々基礎を足して必ずマスターさせたいと頑張ってます。






2007-03-24

生音 vs 消音器使用

マンション住まいの方の練習


消音器使用が多いですよね!


消音器は、振動を伝える部分の駒を振動させないので消音になります。


BUT・・・


そうすると、振動が楽器全体に振動が伝わらない。


駒に近い部分は、振動率が高いですよね!ですが、無理に振動を止めるので、


まばらな振動になります。


楽器全体が、楽器として機能しなくなります


しかし、音を出しても良いお住まいでないことも多いのも仕方の無い事です




それならば・・・消音器をつけてでも練習したいのが、当たり前の行動です。




では、消音器をつけて練習。


陥る罠を紹介しましょう。




あまりに、小さい音に拘りすぎて、腕をシッカリのせた音だしをしなくなります。


ですので、楽器にはあまり良くないですが、生で弾く方法と同じく、一音一音丁寧に音を出しましょう。




耳元でシッカリと音程や音圧が聞き取れるくらいハッキリと音譜


ボーイングも消音されてるので、シッカリと丁寧に根気良く注意が必要になります。




どうしても、練習をサボる傾向になります。


音が聞き分けれなくなってしまうからです。これは痛いので、どうか、つけなくてはならないときは、


生音で練習する日も作って、その日の為にシッカリと大事に練習しましょう。


そして、Vnの木が振動して、無理やり振動させて音が出る楽器ですので、振動させないと、


楽器は成長が遅れます。


最悪は、きちんと振動させてもらえない所と振動できる場所とのギャップで、楽器への負担が大きく、


故障(膠が剥がれる等)が起き易くなるという情報もあります




では消音器無しでどう練習すれば良いか


消音器を使用したら、何日かに一回は出来れば、生音でガンガンに音出しを出来る日を作りましょう。


出せる時間が短くても、しっかりとF(フォルテ)で楽器全体をシッカリ振動させて、


全ての場所に振動させることを思い出させて、仕事させて、少しでもバランスよく成長させてあげましょう


カラオケ屋さんで1時間練習なんて良いですよね~




社会人でしたら、昼休みに10分でもよいから、空いている会議室などを借りて、


音階だけでもよいので、大音量で音圧、音量を安定させてシッカリ楽器を鳴らしてあげたらよいですね!




学生さんは、空き教室で練習ですね! 


大学によっては、小学校の先生になる学科の為に、ピアノ練習室が用意されてたりします。


幸運にもそんな学校に通っていたら、そこを利用させて貰いましょう!


上記の方法は、わが生徒さんで実際されてます。




生音 vs 消音器使用


消音器使用ばかりの練習は、どんなに沢山練習しても、楽器を鳴らしてないので、


生音で弾いた場合は成長がありません。


うっかりすると、どんどん鳴らなくなります。「練習ホントにしたの?」なんてことになります




そして、音程も弓使いも悪くOr上達がのぞめなくなったりしてしまいます。




状況に応じて、必要な場合は消音器は確かに有効な練習方法です。


ですが、消音器に頼りすぎては駄目です。


アコースティックながっきなのですから、シッカリと鳴らして何ぼの成長(演奏者もVnも)


ですので、生音に出来るだけ拘って練習場所と少しの時間を作っていける努力も欲しいと思います。




消音器使用時の注意


消音器は弾いている振動だけで、浮いて来て、落下


手がぶつかって落下


と怖いことがあります。


金属の消音器を使っている方は、どうぞ注意しながら練習してください。


万一落下しかけたら、楽器ごと逃げてください。


床にゴンと落下させましょう。


消音器を掴んだり、呆然としたりは絶対にNG


楽器の上に落ちたら、割ってしまうからです。




ヤバ!と思ったら、即、横に逃げてください。


私は、学生時代夜中迄練習してたとき、手が当たり、悲鳴と共に逃げました。


Vnの音よりご近所迷惑を何度かした事がございますが、逃げるのがとても上手だったので、


消音器による楽器の破損には幸いにもあいませんでした。


が、他の方の消音器の落下による事故は、何度か聞いたり、怪我をしたVnを見たりしたことが


何度かありますので、冗談ではなくって、そんな怖いこともある!と頭の片隅においてください。




そう。消音器練習で音出無くなったね・・・となってしまった子も、


練習場所をなんとか確保して、生音で練習しだしたら


あれよあれよと楽器が良い声で歌いだし、ご本人も楽しくなったり、自分に厳しくなり、


なかなか直らなかった色んなことが、直したい!と生音から感じて、奮起して


Vnもご本人も成長されましたよ♪ニコニコ




今回は質問(ネタ)をいただいたので、書いてみました。


質問くださった方、返答になったでしょうか?


それでは




Q>生音で弾きたくてしょうがないんですが、マンション住まいなので、なかなか難しいですね。

やっぱり生音で弾いたほうが、楽器もいい音になっていくんですよね?前にそんなことを聞いたので、消音器をつけるのがじつはいやなんですよ。





2007-03-22 22:37:50
新学期に向けてVnを始める方へ

今、Vnを始めようとされている方。




お子さんの場合


身長と腕の長さで、年齢に関係なくVnのサイズが決まります。


一般的な目安の身長でVnを選んでしまうと、非常に大変なことが起きる可能性があります


ですので、楽器を用意されてから、Vn教室を選ぶというよりも、


まず、Vn教室探しを優先してから、先生と話をしたり、楽器店の教室を選ぶ場合は、


よく楽器の説明等を聞いて、納得して購入することが大切です。


一番大事なのは、必ず、Vnのフィティングをさせてもらう事です。


サイズをきちんと合わせないと、お稽古(レッスンや自宅練習)が難しくなります




Vnは、直ぐに弾けるようになりません


まず、構えの練習。弓のもち方、使い方のトレーニング、そして1本の線を1本の音で鳴らす・・・


普通に思われているよりも、スタートすることが大変な楽器です。




慣れてしまえば、何で苦労してたかわからなくなってしまうのですが・・・


慣れるまでが、一筋縄ではいきませんので、体に合った物をチョイスすることが重要です。




そして、始める方の体にジャストフィットのVnサイズでなく、


少し小さめをチョイスすることをお勧めします。


構えるということがかなり、初期の段階では苦痛を伴うようです。(生徒さんたちを見ていて。。)


お子さんの場合は、直ぐに体の成長で楽器を体に合った物にかえていかねばなりませんが、


先のことばかりよりも、今始める大変さを考慮しましょう


先のことは、続けて行ってから考えることにしましょう。




第一関門がかなり大変な楽器です。


肩と顎で挟んでてこの原理で楽器を構えます。


体が未発達なお子さんには、慣れるまではかなりの負担と考えて差し上げてください。


最初が、少しでも入りやすい様に、少しでも負担を減らして、楽器を弾く!というステップに


少しでも早く進ませてあげれるような、暖かい目、心が必要だと思います





フィッティングをして、納得して楽器を購入!が一番のぞましい事です





大人の方


基本は、身長が150cmを越えましたら、大人のサイズ(フルサイズ、4/4)を選択します


お子さんでも、上記の身長を越えましたらフルサイズ




ここで、安かろう悪かろうを購入しないで下さい。


続けれるか解らないで、とりあえずの楽器を買ってしまっても、練習にならないです。


安いのには訳があって、良心的なきちんとした物を販売されている所は稀です。




楽器専用に使える木材を使用してない。


コピーが甘いので、弦毎で押さえる場所がおかしい・・・


調弦をしても決まらない^^;




Vnは耳で弾く楽器です。


音が直ぐに狂う楽器では、練習にもならないのです。


ですので、大人の方も、フィッティングをしてもらって、楽器を構えるさわりを


体験して、ご自分が頑張れるか!を考えて、Goだったら、将来買い替えを考えて、


まずはスタート出来る楽器を選んでもらって、その中から選んで、購入でも良いですね♪


勿論、買い替えせずに、一生物を購入でもよいですが、ご自分ひとりで決めないことが大事です。


経験者や先生に相談されてから、購入決定がよいと思いますよ




変なのを掴ませられて、練習が、レッスンが苦しい・・・なんてならないように!




既に楽器を持っていて再開される方


教室選んで、見学時にお持ちの楽器も持参しましょう。


体に合っているか! そして、メンテナンスを見てもらい、工房にきちんと修理や調整が必要かを


見極めてもらいましょう。


最悪は、状態があまりに悪かった場合は、買いなおしの可能性もあります。


毛替え、弦の張替えは必要です。それを先生が勧めてくださるかも、


教室選びのポイントになると思いますよ!


教本も持参されて、相談も大事ですね




最初からやり直しの事もありますし、少し戻って再スタートとケースバイケースですね




オークションで需要と供給のバランスが崩れていて、とても怖い時期です。


慌てて、変なものを掴まないように、まずは教室や先生を決めてから、


楽器を選ぶことが大事な時期です。




既に楽器を持ってらっしゃる方は、メンテナンスをきちんとしましょうね!


弓の毛がえ。弦の張替え。忘れると、弾くずらくて辛いことが多いですよ!




また、毛がえや弦張替えの話を書きますね!










2007-03-21 12:16:07
体の使い方

まず、腕の上げ下ろし


鏡に前に立ってみてください。(姿見、3面鏡、上半身が映る鏡)


両肩が同じ高さに立てているかを確認


両手を体の脇に真っ直ぐ下ろします(脱力していること)



さて、ゆっくりと まず脇から体側に沿って、挙上します。


(その際、肩から指先まで真っ直ぐに保ちます。)



鏡でそのときの動きをシッカリと見ていてください



判定×


肩を少しあげてから、手を動かした


反動をつけてから手を動かした


肩の高さが一緒に腕と上がってしまった



これは、医学的、理学療法的に間違った、体の使い方です。





判定○


反動もつけずにゆっくりと、肩の高さも変わらずに挙上





何故、こんなチェックが必要か!!


ボーイング(弓の使い方)に影響が出るからです。




力で弾くと注意されてる方


真っ直ぐ弓が引っ張れてない


音がぎしぎし音が混ざる。


音圧が安定しない。


強弱が出来ない。


音に丸みがない。


・・・こんなに色々と簡単に不具合が見つけれます



まずは、腕は自分の腕の筋肉で持ち上げれるようになりましょう。


そんなん出来てるよ!と言う方もお試しあれ!


以外に出来てなかったりします。


そして、初心者にとても多いのと、男性の方に多いです(←子供も大人も)




自分の腕ってこんなに重いものなんだ!と再確認、発見かもしれません。



ゆっくりと10数えながら挙上をしてみましょう


挙上できて、腕が痛くなければゆっくりとおろす。を繰り返して、正しい動きを身につけましょう


それだけでも、充分なトレーニングです



1キロのバーベルなんて持ってやる必要はありません。


ご自分の腕はかなり重いです。体重の1/8くらいだったでしょうか・・・



筋肉を鍛えないと、弓も満足に動かせません。


自分の腕は自分で支えながら運動します(運弓)



そして、左手も自分の腕を自分で完全に支えて、指は音を出す為に押さえるために仕事をします


(肩と顎で挟んで構えるだけで、左手は違う仕事をします)



ですので、腕をきちんと、生体力学的な正しい使い方をマスターしてください。



Vnを弾いて肩凝りが酷い方は、筋力不足の可能性もあります。


シッカリ鍛えましょう♪



とても多いことなんですけど、反動をつけて手を動かす、肩ごと動いちゃう!


これは、将来40肩とかわずらったりしやすいので、今のうちに正しく動かせるようにしましょうね!




2007-03-20 10:19:03
明日っから頑張る・・・って

よく、聞く言葉・・


明日って、何時までも「明日」である。だから、明日と言うよりも。期日を決めないと・




明日は来ても、明日からしたいことが出来る状態かは、わからない。


仕事で、学校で、家庭で、沢山の場面場面で、多忙な場合もあるからです




最近、明日っから頑張る!なんて言葉をよく聞くんですよ。


レッスンの親子会話でも、ふとした場所でも・・・




切なくなってしまいました。




私が高校1年の時の話です。


丁度、私が自分の夢を諦めなければならない現実と向き合い苦しんでいた時期。


そして、ひょんな事から音大へ進路変更した時期。


苦しい時代の時に、支えてくださった担任の先生の言葉です。


「たとえ、病気でも、具合が悪くても、今日しなければならないことは、全てが出来なくても、


少しでも片付けていかないと、余計に苦しくなるから、『出来ない、やる気がない』はだめ。


今日出来ることを、自分の出来る範囲で努力してしなさい」




凄く、冷たく厳しい言葉だと言われたばかりは思いました。


一度ではなく、何度も投げかけるんです。


私への叱咤激励の言葉=先生自身にも言い聞かせていた言葉 でした。




先生は、もう一度大学に学びにいきたくて、教師をしながらの、受験勉強をしてました。


見事、合格し、卒業大学に編入と言う形で、新たに専攻を変えて入学を果たしました。


そして、進級の時期に(1年の終了式付近で)


ご自分の生き方を語ってくださいました。




その後、大学在学中に結婚されて、私たちの高校卒業時には、


大きなおなか&幸せそうなお姿でお祝いのミサに駆けつけてくださいました。




何でもTRY!をされた方ですねぇ~ でも。元は理数系の方で化け学が専門→心理学を再度学んで


学生結婚、学生母をして無事に卒業されたようです




人に言うからには、どれだけの努力をされてたのかな?って思いますが




実技物は、日々チョビットでもしないと・・・ネ


だから、明日からね× 今日出来ることをチョビットでもよいからTRY





自分も含め、疲れているとき、具合が悪い時、明日やれば・・・と思いがちなところを


見なおさねばならないな!と思っていたときに、ふと先生を思い出しました。。




特に、これからVnをスタートされる方、大人の習い事ブームでVn初心者さんが増えて、素敵なことなのですが、


嬉しいと素直に喜べなかったりすることが、多く見受けられます。


自分は頑張ってるのに、弾けてないと言う先生・・・


だって忙しいから、練習できない・・・(毎日練習するんですか?)


Vn弾く時間が何処にあるんですか・・・(逆切れ)


私に言われてもね・・・  それは自分が選んで決めたことなのでは?と、


喉まで出掛かって飲み込んでますが・・・




他の先生は知りませんが、Vnを弾くのが一番良いですが、弾けない(音を出せない)事情の日もあります


そう!そこで、音を出せないバージョンの練習方法があるんです。


私は、真面目の取り組み頑張ってきた跡が見えれば、練習として認めてます。




言い訳する前に、今、今日出来る練習を見つけて、頑張って欲しいな~って思います。


勿論、自分にもいえることなんですよ^^;




重たい話になってしまいましたが、最近凄く気になっている言葉でした。


見学にいらした方に、本気で「あなたみたいな姿勢ではVnは無理です」と言いかけそうになりましたし。。。




次回は、音出さなくても練習バージョン書きますね♪




頑張っていらっしゃる方には、力まずに。 少しでも、胸に痛みを感じた方は、ちょこっと頭の片隅に


今日出来る事をしてみよう!となってもらえると、素敵ですね



2007-03-18 05:47:33
練習日記について

練習日記


日記の方法も沢山あります




1 どんな練習をしたか。それを何回。感想を書く(例 音階Gdur ♪=60を2回 ↑はまぁまぁ ↓安定せず。2の指が・・)


具体的に箇条書きでも書いてく。




2 レッスン終了後、自分で、こんな練習方法を1週間したいというのを箇条書きで書いていく。


その箇条書きを練習項目として、表にする為、縦方向につんでく。横方向は、日付を書く。


やった項目と日付を○して丸の中に回数を入れる。 そうすればバランスよく練習出来たか一目瞭然


出きれば、その日の感想欄もつけると良いですね! 自分分析や、質問等もそのひの気分でも構わないから!




どちらかでも、両方でもよいですが、まずは日記、記録をつけてみよう!!


自分のスタイルを見つけても良いですよ。


一番簡単なのは、カレンダーに何を練習したかを書くだけでも良いですよ


スケジュール表の一ヶ月見開きのブロックのでもよいです。


練習した日が見れるのも良いですし、将来どんな練習をして、どんなことに苦しんで、頑張ったか!歴史になったりします。




自分に出来そうな範囲の日記をスタート!


難しかったら、練習した日だけでもカレンダーにシール貼るだけでも、違いますよ♪




2の表はかなり自分分析できて、つけてみたら面白いかも知れません!


レッスン後直ぐ作らないと(表)忘れちゃうのが難点ですけど・・・




どんな日記?と不思議に思われてたようですので、こんな感じ!と記載しました。


Vn以外にも、実技の習得の習い事等には、かなり有効な日記ですよ~


お試しあれ♪



2007-03-15
毎日の練習 PART 1

毎日の練習 音を出せない時バージョン




毎日、たとえどんなに忙しくても、Vnを触りましょう


音が出せない時間しか練習できなくても、基本の肩と顎で挟む練習。


姿勢を正しく。 左手はおなかの上において、部屋を歩き回る。


挟んだまま読書やTVを見る




最低5分は出来るでしょう~ニコニコ




弓練習


ぞうさん。鉛筆弓で鏡を見て、真っ直ぐ引っ張れているかを確認。


弓が弧を描いてない?ガーン手首や手は脱力出来てる?等




リズム感&読譜力


楽譜を見ながら、メトロノームを鳴らして、ドレミお経。


口が回るようになったら、読譜が大体出来てるから、左手も参加して、タッチ練習


ギターもちでもよし。 楽器だけ構えてぶつぶついいながら、メトロノームに合わせて動かす(左手)




練習日記をつけましょう


必ずその日どんな練習をしたかを記録することが大事です


次のレッスンまでにどんな練習をして、バランスよく練習しているかを確認すると、


得て不得手が見つけられたとき、不得手に時間を少し多くする!!が、自分で見つけれますよん。





台風メトロノーム使用時注意


メトロノームが聞こえない・・・


あり得ません。 聞こえないのではなく聞かないのです


熱中しすぎても駄目です。


落ちついて、集中しながらもメトロノームを聞く


難しいことですが、これが出来なければ、独りよがりの演奏&練習です。


聞こえて合わせられたら、次のテンポ(速さに)TRYですニコニコ





メトロノーム注意は、私が知っている先生たちも、同意見です




まずは、LET'S TRY'ロケット
















 
  2007-03-14 07:38:31
Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。