スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒くなりましたね
寒くなると、部屋を温めずに演奏したほうが、とっても音が澄んで良く鳴るんですよね! VN

ですが、寒くて手が悴んだり・・・碌な目にあわないのですが・・・とほほ

さてさて、練習部屋の温度はきちんと温めてから、そして楽器も冷たいままで弾いても、
奏者の体温で調弦がどんどん狂うので、きちんと、部屋と一緒に楽器も温めてから練習しましょう!!


そして、肝心なこと。
上記の準備が整いましたら、指や肩のストレッチをしてから、Vnを弾く癖をつけてください。
思わぬ故障を呼びます。
子供さんは大丈夫だと思いますが、25歳超えたら(生徒を見てこのくらいの年齢からかな~と思ったので)必要だと思います。
関節が硬い方は、ゆっくりとほぐしてから弾きましょうね!

故障を抱えていて装具やサポーターを併用している方は、装着前に準備運動としてほぐしてから
装着して弾きましょう。
時間が無くても、少しストレッチするだけでも、長い目で見ればやっといて良かった!と思う結果になると思います。


またまた、のんびり更新になると思います。
いやね、動かないんですよ。手が・・・
この時期は、故障者には非常に辛い時期突入なので仕方ないんですが。
仕方ないで片付けれない状態が続いてまして。少し気力が萎えております(苦笑

ま、そんな事を言っても、仕事は待ってくれませんし、弱音を吐いてる余裕も自分に無かったりします。仕事、楽しいですから(笑
楽しいから続けれるし、頑張ってでも何とかしようとする。

ボチボチ、心と体に折り合いつけて過ごせる大人になれるようになりたいな~
性格的に非常に難しいんですけどね(汗

体を温めて、はやる気持ちに少しブレーキかけて、Vnを弾く。
最近、儀式の様になってます。
故障が悪化するまで、全くおかまい無しで弾いてた私・・・
変わろうとすれば、変わるんですね、いえ、当たり前のことを大事にすることが出来るという事ですね(滝汗

体調崩しやすい季節です
皆様、ご自愛くださいますように
スポンサーサイト
親指痛 母指等の腱鞘炎、関節炎対策 のサポーター
しょこらさんのブログにお邪魔した際、コメに書かせて頂いたサポーターは此方です

先のリストラップと併用してます
zamst

ZAMST 親指サポーター
  高校野球使用可の、グローブの下で親指を助けてくれる物として販売されてます。

自分の手につけたのを掲載したかったのですが、今は自分の手に着けれませんので
箱が残ってたのを思い出して、期間限定で箱の写真を掲載させて頂きます
 (メーカーさん。自分の手に着けれるようになったら写真をUpしなおしますので、その間しばし、
無断使用をお許しくださいますよう宜しく御願い致します)

この箱目指して、スポーツ用品店を覗いてみてください
野球用品やサポーターが充実しているショップでないと無いかも知れません。


使用目的はVn演奏の際の親指の補助です
スポーツ用品で関係ないのでは?と思われがちですが、
Vnもしっかり芸術と言う名のスポーツですので !! 指や手首の運動に際して補助になります

母指腱鞘炎。腱炎。デケルバン腱鞘炎。母指関節炎。
どれにも、サポートしてくれます。
ハイ、私がそうでした(汗。
私の場合は、今後もリストラップ&親指サポーター共に必需品のようです。
故障予防と、関節炎の故障の補助とW効果を狙って(エクササイズやレッスン時)

これの優れている点は、ガードしてる樹脂を、お湯で自分の指の形に変えることが出来るので、
オーダーメイド?(セルフで(笑))、自分にフィットさせれます。
1度加工しても合わないor体型変化(ガードする部分が、痩せたり、太ったり)しても、
またお湯に(70度位だったかな?)つけて整形し直せばOKです

サポーター使用効果として私が感じたこと ↓

・親指に力が入りすぎるのを防ぐのと、親指を曲げて保持してしまう癖の防止

・故障で、支点にすらするのが辛いときも有効です。
 母指の痛みでペグを維持出来ない、回せないときは、とても助けてくれます。
   (つい最近まで、着けてないと、ペグ回せませんでした)

・ビブラート練習の時に、親指を支点に!が感じ易いと思いますよ!

但し、チューニングの際、装着したままでのテールピースのアジャスター操作は至難の業ですので
外して左手で回すか、装着したままなら、
右手で回して弓で弾くの繰り返しで、チューニングするかです

此方のサポーターも脱着がとても簡単で、スピーディーです
左右兼用商品ですが、指の形に加工した場合は、加工した指専用になってしまうと思います
 お値段が一寸高いです・・・が、大満足してます私的に!








Vnの構えの 左手首 リラックス の1つの方法
ひょんなことから、手首の構えの矯正グッズを発見

ZAMSTのリストラップ
 リストラップ2リストラップ1リストラップ3


  リストラップは、私の日常を補助&Vnを弾く時には必需品で愛用しているものです

手首の構えが頭ではわかっていても、手伝ってもらって感じても、
自分ではなんともならん(涙)&どうしても不自然になってしまい、その結果肩に違和感や痛みを感じる状態の生徒さんに、「これつけてると楽だよ!」と
  (私の手首の故障と腱鞘炎の補助の為にしていた物)
着けてみたことで、なんて素敵なアイテム!!となりました。


リストラップは、固定(支える)補助目的のスポーツ用品です。
サポーターグッズがある場所にあります。
手首を軽く固定(シッカリも固定できます)しつつも、手首の曲げ伸ばしの稼動域を少し残してくれます

・手首が親指側に逃げてしまう構えになる
・手首がネックに吸い寄せられてしまう様になって、掌が天井に向いてしまう
・左手の爪が目のほうに向いて、指を置けない
・ビブラート練習で、手首が動き過ぎでなかなか手首がしなやかに振れない
・左親指に力が入りすぎて、親指の付け根が痺れるくらい痛い
・構えると左肩が痛いor肩痛&攣ってしまう
・腱鞘炎を抱えている
・手首、肘、肩の故障を抱えている

のどれかに当てはまり、何か改善方法は無い?という方は、是非試してみてください

ビックリするほど、手首が安定するので、指が動き易い
肩痛、肘痛等も緩和されるそうです(試した生徒談)

余談ですが、私が使い始めたのは、子供の頃から抱え続けた肩の故障から腱鞘炎を併発して、
主治医に手首の固定が出来るスポーツ用品のサポーターを勧められました。(しつこいですが、肩はVnで故障したのではありません)

何故スポーツ用品か
医療用具だと、完全に固定してしまうので、Vnを少しでも痛み無く弾ける&
出来るだけ故障を悪化させないことを目的だから。

さて、購入に行った私は、類似品がいっぱい在って、困ったので、感でZAMSTを購入しました
購入後の診察で主治医に確認
これ買って使ってみてますと見せつつ、他のも試したほうが良い?と他商品の説明をしたところ、
主治医は、これがBESTだよ!とのお墨付き。(試着しての判断)

商品の注意事項で、長時間の使用を避けるようと記載されてますが、血流をとめるくらいの締め付けをしなければ、一日中着けていても問題無いそうです 就寝時は× (主治医に確認済み)

ちなみにお値段は1995円(定価)

ご興味がある方は、スポーツ用品店で試着出来る事もあるので、試着してみても面白いかもです。
高校野球でも使用可能な補助用品なので、野球の手袋の付近でも、見かけます。
色は黒とベージュ2色あります。


出来るだけ故障しない為に、少しでも体に負担の少ない構えを身に付けてくださいますように

レッスンで試して、レッスン帰りに購入して愛用している生徒が居ます。(実話ですよ)






Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。