スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
驚いた事 そして 改善
シックハウス症候群ってご存知の方も多いと思います。
私自身も、今後生徒さんに、アレルギーとか命に関わる病気をお持ちかを確認しないといけないと、改めて感じたことが起きました。

直接私の教室内では起きてません。
これは、知らせを頂いたあと、生徒さんのお母様に、体調と、Vnでは起きてないですか?とお尋ねして、大丈夫とのことでホッとしたのですが。

お姉さんが、Vn。妹さんが、私の紹介でご近所の素敵なピアノの先生に習い始めたばかり。
とっても、楽しみにしていて、お姉ちゃんのレッスンの後に妹さんと家が近いので、連続でレッスンしてますので、妹さんが、「はやくぴあの●いきたいよ~」と嬉しそうに話してくれます
我が家では、気持ち良くくつろいでもらってますので、お母様がヒヤヒヤされてますが、
これからレッスンだから、お姉ちゃんの邪魔にならなければ、くつろがせてあげて!と私が言ってます。

今週のVnレッスン後、ピアノに行きました。お姉ちゃんのレッスン終わる5分前に、ピアノの先生に妹さんを連れて行き、なれた時間とおねえちゃんのお片づけが済む頃にお迎えに来て、ピアノの先生宅に向かってます。
急に、ピアノの先生から連絡が入り、お辞めになったと
無理させれないからと仰る。
内容は、シックハウス症候群が酷くて、防虫剤、無臭でもしょうのう、ナフタリン等も全て駄目なんだそうです。
まず妹さんが気持ち悪くなり、今まで大丈夫だったのですが、今週はおねえちゃんまで、具合が悪くなってしまい外にでたと。

私も邪魔させていただいたことのあるお家ですが、とてもすっきりと片付けられ、空気が苦しいなんて全く感じませんでした。お線香のにおいは、仏壇がありますので当たり前ですし、だからと言って、
香りでご家庭をごまかすようなにおいもしませんでした。
私は、いぬといわれるくらい、具合が悪いと、一寸のにおいでも、におい負けをして吐きます。
万年、つわりか(怒)と自分突っ込みするくらいです。
実際、社会人の時に、におい負けしたら「会社の人につわりか?」と何度も、しかも1年中言われてました。「あのね~●さんありえないでしょ?1年中つわりなんて、確かにデブですけど・・・」という逸話があります。当時は、今より10kg近く太ってましたからね~若かったから、余計に太って見えましたし(笑)
脱線したので戻します。

そんな私でも、においに関しては、ちっとも気にならない、いつも丁寧に掃除が行き届いていらっしゃるお家という印象でした。

ピアノに入れていた防虫剤(無臭)隣りの部屋の、ナフタリン。それが原因だったようです。
もう、仕方ないです。先生に落ち度もありません。
落ち度があるとしたら、私です。

思い起こせば、防虫剤の代わりになるアロマを教えて!と聞かれたのでした。
ちょうど、アロマ資格保持者に色々教えてもらって、アロマを使い慣れてきて
レッスン部屋でも使ってました。
それを気付いたお母様がお聞きになったのだと思いますが。。。

そこで私は、小さなおこさんだから、防虫剤触った手で口に物を運んだりしたら。。。という心配をされたのだと思ったくらいでした。
そこで、ずっとラベンダーを定期的に、ガーゼハンカチに含ませて、防虫効果をされてました。
楽器サイズがUPしても変わらず、ずっと。

我が家にも多少は楽器が多いので、アロマ防虫剤だけでは心配なので、無臭の防虫剤チョビットはレッスン部屋にもありますが、レッスン部屋が、小さな玄関付きなので、生徒さんの出入りだけでも
締め切っていても空気が入れ替わるのと、アロマを何時も使ってたので、症状が出にくかったのだと思います。
ご姉妹3人。しかも一番下の妹さんはまだ0歳です。お腹にいる時から、お姉ちゃんのレッスンにいらしてました。生まれてからもたまに連れて来てくれますが、全然大丈夫だったので・・・

ちゃんと、防虫剤のアロマを使用したいといわれたときに、シックハウス症候群を聞けばよかった。
引越しでレッスン開始が予定より遅れたお子さんでした。
しかも、中古住宅で、天然の木の床板だったり、内装をがらりと改造されてから引っ越すことで、
思ったより、時間がかかってるので、レッスン2ヶ月先からに延期してください、と。。。
そんな思い当たる節、空気の良い自然がいっぱいで、、、等色々お聞きしてたのに、肝心な
アレルギー、喘息とか命に関わるくらいの事もあるのを、聞かなかったことを後悔しました。

お母様が伝えるべき事と考える方もいらっしゃると思いますが、
気になることを聞いてあれ?と思ってたのに、聞かなかった私もいけないことです。
何故なら、必ずお母様やお父様が一緒とは限らない時間があるときに、
万一発作症状出ても、対処がわからないのは、危険ですよね。

喘息の子は、レッスン中でも怪しくなったら、来て直ぐでも、怪しげなら、帰ってもらいます。
病院行くのでも、自宅の薬の吸入、酸素吸入等お持ちなら、急変しても対処できるうちにお帰りいただきます。
喘息は明らかにわかるので心配ないですよね。

シックハウス症候群は、出方まちまちとだけは素人ながらに知ってます。

今後、私自身も、出来るだけ防虫剤も(蚊よけも天然ハーブのを玄関に設置してますが)
そして、生徒さんにアレルギーがあるか。どんな物に注意が必要なのか、どんな症状がでたら、
万一保護者不在のレッスンの時に連絡をして欲しいかなど、聞いていこうと改めて思いました。

アロマ多用するので、助かってただけかもしれません、そして和室だったことも良かったのかもしれませ。たたみアレルギーがある人は、最初からお断りはいる筈ですし。。。

なんにせよ、一瞬でも生徒さんを預かるわけですから、気をつけていきます。

生徒さんが読んでらしたら、是非、自己申告を御願いします。
学校ではないですが、やはり大事なことですね。

ピアノの先生も20年仕事してきて、初めてと驚かれてました
同じ環境で、沢山の生徒さんを教えてらしたのですから・・・

知らなかったとはいえ、ピアノの先生にお辛い思いをさせてしまって。
そして、お子さん達も苦しかったんだろう、、と思うと切なくなります。

私も母親です。だからこそ。気を配って行きたいなと思い記事にしました。
そして、出来れば、これをお読みになって、あ、師事されてる先生にアレルギーや病気が出やすいとか伝えてないわ!と言う方がいらしたら、是非、お子さんを守る為に、先生も生徒さんが具合悪くなるのは辛いですので、お伝えして欲しいと切に願います。

大したことでは無いじゃない。と健康な方は思うかもしれません。
アレルギーや発作は舐めちゃいけません。
苦しいですよ。時には自分本気でやばい???と思うことだってあるんですから。
私が薬のアレルギーを出始めたら、本気できつい、2度と使えない薬になってしまう経験から、
健康な人には理解できないことでも、命に関わることのアレルギーや発作はあるから、
気にしすぎは良くないですが、知ってもらう、知るということは大事だと痛感しました。

昨日は、楽器の対応、生徒さんの発作に生徒さん、ピアノの先生に連絡とう。。。
わけもわからないくらい、忙しかったです。
心が亡くなるという漢字通りでした。
自分も今体調切羽詰ってますので、処理がおっつかない状態ですが

ほっとくことは出来ないませんので反応速度、いつもの3倍以上遅かったですが、
対応して、気付いたら夜中の1時・・・
別の生徒さんから頂いてたメールの返信等終了したのが。。。。

軽く見たり、理解しようともしない方は、健康であるが所以に起きることだと思いますが、
苦しんでる方の症状を理解できなくても、駄目なことは駄目ときちんと知って欲しいです。

自分は健康だから、そんな筈ないわ!といわれるのはキツイデスヨ。。。●が常に、私に投げかけた言葉。入院してても、無理を言って退院してたときも
再入院緊急で決まったら、「まりんさん、本当だったの?そんなに悪かったの?」はぁ~でしたから

ま、しろうとするか、少しでも相手をおもってあげれるか。。。そんな所ですかね。

という事で、私の教室の方は、今後、健康チェックを致します。
アレルギーや病気もち、何に注意が必要か等。出来る範囲で対応していきますので、
自己申告が一番うれしいですが、私からも聞き取りしたいと思います。

是非。お子さん、ご自身の為に、ご協力御願いいたします。

先日猫アレルギーが軽いのですが私もってるのですが、楽器が猫の毛だらけで、
さすがに拭き取りましたが、ずっとくしゃみをし続けてました。
生徒さんにも、ゴメンできるだけ猫の毛つけてこないで!とお願いしました。
数本なら大丈夫。鼻と目痒いよ~くらい。
あの日は見事に毛だらけの楽器でしたので。。。やられましたくしゃみに(笑)

笑って済むことと笑えないこともあります
何故なら、我が家の一人は猫のアレルギー検査、振り切ってしまうほど酷さで
最高レベルの測定不能
母屋には絶対に持ち込めません、一応レッスン部屋から母屋に行く前にころころローラーで
ころころしてから戻りましたから。。。

驚いてから、色々注意が必要だと、感じました

読んでくださった方、少しでも気遣いも必要だと感じてくれたらうれしいです。
食べちゃ駄目なこに食べろというお子さんも多くいると聞きます。
この驚きから、改めて、命に関わることもあると、やはり、大人が、伝えていくべきだとも思います

文章が下手なので、上手く伝わったかは解りませんが、読んでくださった方ありがとうございました。
そして、すこしでも心に留めていただけたら幸いです。

スポンサーサイト
今後の予定 夏休みバージョンレッスン時間を作ります
毎年恒例の、お子さんだけに限らず、大人の生徒さんも可能です
集中力のある、午前中を希望される方が多いので、
7月第1週までに、第2希望まで、曜日時間帯をメールOR教室の記載用紙にお知らせください
出来るだけ希望に添うように致しますが、出来るだけ曜日固定をします

今回、レッスン部屋のホワイトボードに体験の方の時間を記載していたのですが、
私は19時からと記載してあります
が、いらした方は18時半からだと。。。
勿論、生徒さんのレッスンと重なったので、生徒さんもホワイトボードを見て、
19時からって記載されてますよね・・・と会話があったのですが、
体験レッスンの方との会話を間違えたのか、体験にいらした方にご迷惑をお掛けしてしまいました。

どちらが間違っているというのを問うのでは無くて、FAXやメールで確実に残る方法をとらねばならないと、再確認しました。

翌日も体験レッスンされた方がいらしたのですが、その方は時間間違えが無かったのですが。

普段でも、レッスン変更の際口約束で、ホワイトボードに記載やカレンダーに記載しても、
改めて、確認メールをしてます。
お互い、間違えが無いかをチェックする為に。
個人教室ですので、お互い時間変更を御願いしたりしますので。。。。

言った言わないでもめた経験から、基本履歴が消えるまでメールを残して、確認をしてます。

体験レッスンでも、個人情報ですので、体験の方は基本あんまり聞かないのですが、
やはり、なんらかの記録を残さねばならないな!と思います。
勿論、体験されてこないと決まれば、自宅電話も、携帯の履歴も全て削除します。
すでに、ご迷惑をお掛けした方は、即削除いたしましたので、もし、ブログをみていただいてた
方でしたら、ご安心ください。
携帯留守電、自宅留守電でもよいので、話をした後確認で、私から何日の何時からと
体験希望された方に吹き込むなり、FAXやメール(携帯会社が一緒ならTEL番で)をしなくてはならないと思いました。

う~ん。難しいな~
きっと、いい間違えて伝えたのかな~でも、体験の話になるときは、レッスン部屋で、
今月のレッスン表を見ながら話をしているのですが。。。
ただ、名前をきちんと仰ってくださってるのに、電話を切る際に、最終的に、もう一度お名前と、
日時を確認することを、怠ったのは事実ですので、改善しなければならないですね。

そんな、ことがありましたので、誰が悪いとかの問題ではなく、
今まで以上に、きちんと何かを残すという方法(言った言わないにならない方法)を、
徹底したいと思います。

今年度に入って、今まで今月のレッスン表なんて、レッスン部屋に作って貼ってなかったのに、
つくり、貼り出したんですけど。。。
そこで、訂正があったらその場で変更記載し(表、カレンダー、ホワイトボード)、レッスン後の空き時間で確認のメールをしているのですが。。。
振替希望する方にも、貼ってあると、何処なら私が空いている時間で交渉できるかも、楽に!!と
考えてつくったのです。
特に今年は、進学や高学年になり、4月に組んだ時間だと苦しい方も数人出ると予想してたので、
色々工夫して、皆が何曜日に何時からレッスンが埋まっていて、がわかるようにしました。

夏休み組み換えも、きちんと貼り出してますので、記載して行かれるか、メールでお知らせください。
めーるの場合は、レッスン部屋の貼り紙に記載代行しておきます。

それから、先の話ですが、8月9~17日までは、レッスン自体をお休みにする予定を考えてます。
12日にXデーが既に入ってますので、10日には鈴鹿を発って、Xデーに備えようと思っております

7月を4回 8月を3回にします
ご希望であれば、7月に5回、8月に2回と、前倒しレッスンも可能です。

また、随時、此方も教室の方も見てくださってる方が増えてきてますので、
レッスンで聞くよりも先の此方で知ってもらえるのもw確認でとても、助かりますので、
更新していきますね。

7月から新しい方が2人レッスンの仲間入りしてくださることになりました。
お一人は楽器入荷待ちで、なんと2ヶ月レッスン開始待ち
体験レッスンされたかたで、即いらしていただけるようになって
後者の方は、ブログを読んでいて、いらしたというので、故障も説明しようとしたら、ブログ読んで理解してますので!と。世の中、嘘付かずにいれば、理解してくださる方もいらっしゃるんだと、
嬉しかったです

問い合わせや体験の話になると、故障を抱えていることを必ず話しますので、
そこで、いやだ!と思われたら、わざわざ体験に足を運んでいただく時間と労力がへりますので!

生徒さん&体験希望の方と私双方に、文面で残ることを今まで以上にきちんとして行こうと思います。
宜しく御願い致します

話が食い違って、結局私が謝罪しましたが、なんとも変な食い違いでした。
ホワイトボード記載は当分残しておきます。実際その食い違いを生徒さんとそのお母様は
ごらんになっていますので、ホワイトボードも私が対応してた姿も。。。
なんか、ちょっと気持ちがざわついてますので。。。残します。

大抵ホワイトボードは、埋まるまで放置状態なんですけどね。
頼まれ物とかも記載しますので、記載してお渡しして○とOKとか記載しますので、
下手に消すと、処理終わってないものまで消してしまうことが起きたことがあって、
冷や汗でした。後は、お渡しするだけ状態だったので、トラブル無く。。。
今、頼まれ物も記載してありますから、下手に消せない状態ですし・・・

なんかすっきりしませんが、今後、記録を残そう作戦を更に強化していきます。
体験や問い合わせについても。

夏休み変更レッスン決定するまでは、通常の7月レッスン表を貼りだし本日からします
あわせて、変更希望と、7月レッスン表を確認御願いします




6月なのに何故?
最近、レッスンの問い合わせが増えてます。
ボーナスの時期でもあるし、定額給付金のせいでしょうか?児童手当が出る月でもあるからでしょうか・・・

ビックリするほど連絡が来ます。例年に無いくらい。。。(個人教室ですので大した数では無いですよ)
うれしいのですが、今年は学校に役員をしてるので、全て家電はコールバックしてます。
家電兼教室の電話でタウンページ記載なので仕方の無いことなのですが、
コールバックする時、Vn教室で名乗って、?の時は●小のまりんですと名乗る。。。

3月4月の問い合わせは多いのですが、基本は問い合わせて、実際どれくらいお金がかかるとか
そういった話になると、検討してみます。お金かかるんですね。で終わる方もいらっしゃるので、
ひ~ってなることは無いのですが・・・

新生活に慣れて来て、さぁやってみようか!と思う時期が5月でまた何件かはきますが、
今月は多い。。。
誰が誰だかわからなくなってしまうくらい、
6月に入ってからは、きちんと名乗ってくださる方が多いので、助かります。

ただ、楽器が購入出来ないとか色々。ショップが在庫切らしてまして・・・
拘らなければあるんですが、せっかくなら、コストパフォーマンスの良い楽器がいいですよね!

最近、必死で、階段を上り、PCに辿り着いて、在庫チェックをする。
降りる時は、小さいこのように、お尻で降りてきてます。
普通に歩いて降りようとしたら、踏み外しました。手すりが無いところだったので
折れ曲がる階段形式の壁に激突しました。
幸い悪い手をかばったので大事に至りませんでしたが、もうその後は、お尻を階段につけて、
よっこいしょと手すりのある部分まで降りて、手すりをシッカリ持って降りてます。
立ち上がるのが怖い時は、階下に到着してから、立ち上がります

今年はなんか色々変化があって面白いです。
子供が自分の意思で始めたいということもあれば、親がやらせたいと問い合わせ
子供は苦しいから休むか辞めたいといって毎週泣くが、親は聞き入れない。その後私も限界で
きちんと家族で相談して下さいといいました。
本人さんがやりたいなら月1でも2ヶ月に1回でも、来たいと思うのなら、お付き合いします
でもね、本人さんがいやになってるときは無理。私も、どんどん下手になって、行くのを見たくないです。泣いてレッスンにならないなんて、たまらないです。給料泥棒気分です・
そうかと思えば、全く練習という言葉知ってる?と思う子が、懸命に通ってくる。
続けたいと。レッスンが楽しいから(笑)レッスンが息抜きになるそうで。
結構、厳しい時もあるんですけどね。そのこに対して。でも、楽しいんですって。面白いですよね。本当に

発表会で御願いしているピアノ先生が気にいって、ご兄弟がピアノを始めるのに、ピアノの先生紹介してとかもありました。
遠くからいらしてるので、ピアノの先生は我が家の自治会の組(班)が一緒なくらい歩いて1分の距離。
時間を多少ずらして、同じ曜日にレッスンしてます。

姉妹でVNやらせたいけど、上の子がある程度なれてから下の子を考えてるとか、
最低何歳から見た経験ありますか?等色々面白いです。
最低年齢は2歳10ヶ月でした。はさみ使える?会話何とかできます?で此方が、色々質問して、
とりあえず会いに来てVNを触ってみたり、直接話をして、やっぱり始める。と
それも、大抵お母様が問い合わせされるのですが、2歳の子はお父様からでした。
将来、音大いけますかね?と意気込んでますが、まだまだ解りません。
Vnを好きで続けることがまず第一条件、練習もやれる子。でも、押し付けは子供を潰しますよ!等

自分の体調もあるので、指導のやり方にも変化してきてますが、
ありがたいことに、気付いてないのか、気付いていても、納得してくださっているのか、
通い続けてくださいます。

問い合わせ全員が生徒さんになったら、一寸怖いのですが、そうなったらそうなったで
また、レッスン曜日を増やさねば。

無理を出来るだけせずに、長く先生してれたらよいな!と思います
幼い子が成長していく姿って素敵ですよね
小2で始めた子が中1になり、そろそろ、私の身長を超えそうです。
そのうち、背の高い生徒さん用に、私が乗る台用意する日も近いかも

幸い指導のときボーイング手伝う時、背伸びで済んでますが、175cm以上の生徒さんいらしたら、
台必要だろうな~と思う今日この頃です。

家の教室は、子供、大人半々くらいなので、楽譜にひらがなオンパレードで大人の生徒さんに記載してしまったり、漢字で書いてから、ひらがなで書かなきゃいけない生徒さんだったと、振り仮名ふったり・・・色々ボケもかましてます。

でも、なぜか、「私らしい」と笑ってくれます。

なんとなく不思議に思ったことや、楽しいな、面白いな!を、書いてみました。

Vn弾けるってことが幸せだな~と思います。弾くという行為が出来ることが
そんな楽しいことを分けてあげれる時間を増やしたいな。。。

とり止めも無い文章ですみません
ここまで読んでくださったかた、すみません。
思ったことをそのまま書いてしまいました。

では、みなさま
素敵なVnライフをお過ごしくださいますように!





Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。