スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末 年始のレッスン
今年は12/28(月)まで
来年は1/4(月)からレッスン開始です

クリスマス前後23(祝・水)・24(木)・25日(金)の通常レッスンの方で、
振替を希望される方は、早めにご連絡ください。
冬休み期間中or給食無しで早めの帰宅で、レッスン時間変更等も調整しますので、
今週中にご連絡いただければ、対処します。

26(土)・27(日)への振替希望が既に数人出てますので、遠慮なくご連絡下さい。

インフルエンザでお休みでの振替は、本年の分は、本年中にしますので
振替分入れて12月合計4回・1月4回とします。

冬休みで、帰省される方は、Vn持って行ってくださいね!
おじい様、おばあ様に、聞かせて差し上げるのも喜ばれます。

そして、持っていける場所なら練習チョビットでもして下さいね!体が忘れてしまいます。
持って行けないなら、せめて楽譜は持って行って、
ドレミお経しながら、左手を動かす・ドレミお経言いながら、足でリズムを踏むリトミックをする。
も大事な練習ですので、毎日して欲しいと思います♪



スポンサーサイト
ごまかさない って素敵です
お久しぶりです
最近、素敵なことが続出してます。

私の指導方針で、間違えてよい から ごまかすな があります。
移籍組みは、残念ながら ごまかして、弾いている最中に音程を探って、音程定まらない前に、次の音に行く。
そんな事するから、1stポジションすら、手の内に入ってない。ポジション移動してもわからない。
帰巣本能では無いけど、ポジション移動したら、1stに戻ってこれない…

本当に悩みの種でした。
音程うるさく言うのは仕事として当たり前ですが、ごまかす弾き方では何の解決にもならない。
と私は考えます。

間違えていいんだよ。気持ち良く間違えな!間違えたら ブブーとか笑ってあげるよ!
と言い続けます。
それは、1から私が指導している人も同じ。

ごまかさずに間違えるから、どう間違ったか、どう直していけば良いかが、レッスンで会得出来ると信じてます。

移籍組みにも浸透して来て、生徒本人より「先生、間違えていいんだよね」
うん。気持ち良く間違えてよいから、弾いてごらん。間違えてよいって思うだけで、
頑張って練習して来たことが見えるから!

そんな会話も増えてきました。そして、のびのびと弾くから、家では間違えてたらしいですが、レッスンでは気合いはいりながらも、間違えても怒られないという安心からでしょうか、みなさん頑張ります。

凄く素敵なことです。
嬉しいな~、こういうレッスンがしたかったんだよと心の中で思ってる今日この頃です。

私は、ちっとも指導されずに育った環境のVnレッスンでした。勝手に盗め、違うしか言われない。
違うが何に対して言われてるかも指導無し。
唯一受験時代の先生だけ、指導という点では本当に丁寧に、厳しく、容赦なく指導していただきました。
その先生には今でも感謝してますし、私の指導にも活きてます。

自分が解らなくて辛かったこと、はしたくないですね。
ポジション移動もヴィブラートも何1つ教えて貰ってません。自分で出来て来い状態ですから…

弓のもち方も、楽器の構えも、最初のレッスンだけで2度と指導されたこともありません。

だから、私はそんな先生にはなりたくないので、自分が会得したことを分析して指導したり、
受験時代に指導頂いた大切な部分は、レベルに応じて噛み砕いて取り入れてます。

指導方針の本柱は 間違えてよい ごまかすな 間違えるなら、気持ち良く間違えなさい

少しずつ、浸透して、気持ち良く間違えて、間違えたことによって、どう聞こえたかをたとえ話で生徒と大笑いして、
苦しい中にも楽しいレッスン(生徒にとって)になって来たな!と嬉しく思います

頑張ったら頭なでなで(グシグシかも)して褒めたり。
男の子は中2でもさせてくれて喜んだり、女の子にはよけられ(ヘヤーが乱れるから)ガッカリしてたり(笑)

さすがに大人の生徒さんには出来ませんけど

ごまかさないから、直して未来を作れているという実感があります。
でたらめでこそこそ弾かれるのが一番大嫌い
でたらめでも、潔く、堂々と弾く姿のほうがずっと素敵。
気持ち良く笑って、直しに入りますが。
間違え間違えとして、生徒本人にしっかり体感、理解出来るから、指導が出来るのです。
あの手この手と、色々考えてます。用意はされてます
生徒さんご自身がその用意されてる、あの手この手を引き出して貰える様に、
間違えてもよいから、ごまかさないをし続けて欲しいと切に願います。

他の先生の指導は知っていても、私とは無縁です ※私個人の意見です
色んな指導方針、プライド等十人十色だと思います。

共感できる方が生徒さんであれば良いと思ってます。

発表会まで半年を切りました。
ごまかしてるかな?と自覚のある方は、是非これを機会に、ごまかすことをせず堂々と弾いてください
間違えても、怒りませんよ。
きっと、『気持ち良く間違えたね(笑)、では、直しますか!』を聞く筈ですよ

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。