スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご心配をお掛けしてることの説明です

最近、気付いてる方もいらっしゃり、何人かに心配されてしまいましたので、記載します
左手の固定が、明らかに医療用になってる件です

腱鞘炎、腱炎の悪化で、手首をシッカリ固定して、手首の負担を減らすことで、
故障悪化を防止作戦を試みてます。
高巻の生徒さん時には、外さないとレッスンになりませんので、いざという時は外しますが。

左手使用の基本は、仕事以外、左手使用禁止(今は出来るだけ使わないようにまで解禁ですが)
私にとっては、もう2年半以上の左手使用制限で慣れてしまってますが。
レッスン以外でお会いしたりして、固定してる姿の私を発見されて、驚かれてしまうこともあるので(汗
世間は狭いので、どこかでお会いしたり(声をかけられて気付くというボケボケの人ですが)で、
そんなに悪いんですか?と聞かれてしまい、答えられない。
一般的には凄く悪く見えるんだと思いますが、私には日常…、答え方がわからないので、苦笑い

気にしなくて良いですよ。
日常犠牲しても、仕事をしたい。
それは現主治医も判ってくださっての今の対応をしてくださってます。
家族にも相談して、やれる間はそのときが来るまで、やってよい!頑張れよ!と許可&理解をしてくれてます。
数人の生徒さんに、深刻に気にして頂いたり、心配して頂く事が増えてしまったので、一人一人にお話するのも
しんどいので、記載します。

ご心配おかけしてますが、Dr.Stopかけられてしまった時は、お休みをちゃんと頂戴します。
そうならないように、最低限、主治医の指示に従える所は、従う、守るをしてます。
弾いたら、アイシングと完全に固定して、休ませる。
普段も負担を減らす努力(固定方法をその日の体調でチョイスして使用)をする。
無理無茶をしない。(私はしてないつもりでも、まだしてるようですが)

包帯を見てビックリされてしまうことも増えたので、予防と、負担軽減で効果を試しているところです。
実際使用しているとかなり違います(かなり楽です。手首のヴィブラートは使えないや、これ以上は駄目よ!と阻まれる為) ので、しんどい時は、いつものスポーツ用の黒いリストラップではなく、医療の固定にします

発表会まで、多少改善出来る故障は改善して、出来ないならせめて維持!をします
今年の目標というより、現状改善の為の目標ですね(汗

包帯外してシーネ固定からの変更をレッスン中に見た方は、とても驚かれてしまったので、
そういうことなんだ~と思っていただけたら助かります。

自分を大事にすることが、結果、生徒さんの為になるんだ。
と、考えるように今年はしてます。
そうしたら、色んな問題点を、きちんとしていかなければならないことが見え出しました。

故障が気になる方は、健常な先生に移っていただけば良いですし、
ただ、装具してるだけだよね、ファッション?と思えば気にならないと思ってくださる方だけ、
生徒さんでいてくださればよいと思ってます

実際、装具は色々変わって、増えてとここ数年ありますが、長い付き合いの生徒さんは、
それが私と、受け入れてくれてるのか、気になったら聞かれますが、
「ふ~ん、先生辞めない為なんだね!ならいいや!」と、生徒さんも慣れていってくださって、
感謝してます。

はぁ。次から次へと、手を打つのをためらった為に、問題を大きくしてしまいました。
これは、私自身の弱さですね。
今後は、母親なら…という部分を蓋して行きます。
それがあるから、今回こじれたと思うので

ボードを見て気付いてくださってる方もいらっしゃいますが、生徒さんが何故か増えてます(汗
と言うことは、ちょっとしたつもりが、トラブルに発展しやすくなり、その為に、
規約で押さえつけなくてはならなくなってしまいますので、お互いを思い遣って気持ち良く!として頂きたいです

時間を気にしてレッスンにならない生徒が居た為に、生徒から時計が見えないようにしてましたが、
時計を見えるように変更します
レッスン時間でアラーム鳴らせば?と意見が出てます(汗)が、アラームは、様子見して考えたいと思います

楽しく、気持ち良くレッスンして行きましょうね!



スポンサーサイト
体重管理
寒中お見舞い申し上げます
昨年は放置しっぱなしのブログでご挨拶も出来ずに新年になってしまいました。

見にいらして下さった方、有難うございます
今年も、なかなか更新出来ないかもしれませんが、ボチボチと書いて行きます。

さて、何故 体重管理 ?と思われたと思います。
これは、私が、ずっと9月から悩んで苦しんだ経験です。まだ。真っ最中ですが。。。

Vnを弾く為に、太っていたので、まず、適正(私にとって)体重に時間をかけて、落としました。
それから、私にとってVnを弾くことが楽な体重になってから、約6年、体重を維持してきました。

肩の故障で、あと自分が楽になることでやってない事。
少し体重を落として肩の負担を減らすか!と1~2kg落とす予定でした。

そこからが悪夢。
本人の意思、意図通りに行かず。。。
気持ち良く、予定体重を大幅に超えてしまい。
生徒にも心配されるくらい服でごまかしていても、
痩せたことが明らかにわかるくらいになってしまいました

ちゃんと理由があるのですが、それは伏せます。

それから、太りやすくて困る人が、太れない。。。
元の体重近くまで、戻しなさいね!と医師に告げられてしまうくらい、
体重減による、色んな弊害が出始めました。
美容体重くらいなんで、病的に細いというわけでは無いのですが。。。。
私にとっては、小学生の時に見た体重。。。

既に、4ヶ月その体重(減ってしまった)を維持がやっとですが、
慣れてきたとは言え、疲れやすく、なにより一番辛いのは、
Vnを弾くことが大変なんです。

腕の重さが足りなくて、パワーをかけないと以前維持していた体重の時の音量が出ないのです(涙

真面目に、体重を増やそうと努力してますが、今回はどうしても太れない。。。

太りすぎも運動の妨げになりますが、自分にとっての適正体重が維持できないと、
Vnを弾くという事も困難になります。

初めて、細い方がどれだけ大変な思いをして、Vnを弾いているかを実感しました。

Vn弾きがデブなのも格好悪いですが、痩せているのも貧相。
勿論、細くてもナイスバディーな方は、生来華奢で可愛らしい、女性らしい体型の方は問題ないです。

私を知ってる人は、がっちりしていて、とてもVn弾きには見えない体格なので、
美容体重でも、貧相に見えてしまうのです。。。。

体重ばかり気にしてましたが、久々にあった方に「痩せたね、大丈夫?」と聞かれてしまうくらい
言われて、見た目を気にしたのんきな人ですが。。。

維持していた体重の時の方が、良いといわれてしまうくらい見た目もNG

Vn弾きとして、みっともないのはやっぱり嫌だな。。と、頑張って食べるのですが、
代謝が良くなってしまったのか、Vn弾くと体重落ちるから、収支のバランスがまだ取れてない模様

適正体重以下に痩せてしまうと、ギリギリ脂肪に守れていたところが故障になったりもします。

体重管理はとても大事だと改めて思ったので、正月で急に太った方や、風邪を引いて痩せてしまった
そんな方は、ご自分の適性体重を探して、その体重を維持して、
出来るだけ故障にならないように過ごして頂けたらな!と思い、記事にしました。

太りすぎは運動の妨げや、自分の腕は自分の筋肉で支えますので、重すぎるのも故障の原因。
細い方は、筋トレして必要な筋力を付けて維持しないと、やはり故障を生み出します。
若い時は無茶、無理可能ですが、30過ぎたら、筋肉落ちる一方ですので、
たとえお楽しみの趣味だから!と仰る方でも、Vnに必要な筋肉はキチンと付け、維持して
故障の少ないように、楽しんで欲しいと思います。

維持が精一杯ですが、あっという間に落ちてしまった体重を、いかに少しでも戻すか、
が私の今年の目標です(汗

Vn弾くと、ぐったりしてしまいますから。日常生活もしんどいし…
発表会まで、倒れることも故障でDr.stopもかけられては困るので、
無理無茶、自暴自棄(汗)はしないで、少しでも体力と体重を戻すことが大切になってます

年齢と共に体質が変わると聞きましたが、ここまで変わると、太らないようにしなくちゃ人間が、
初の太らなきゃ!に悩まされるとは思いませんでした。
大病を患ってるわけでは無いので、大丈夫です

年々、今年の目標が、体のことって、情けないな~と思いますが、
体が資本ですので、体に気を配って、Vnを弾くことが痛みだけで終わりたいな~と思う
今年です。
去年は、何で?という色んな体調異変に悩まされました。
体重が増えない限り、その異変は続くので、頑張ります

生徒さんでかなり心配して頂いてるので、先生がんばるよ!という事も伝えておこうと思います。

重すぎても軽すぎても、支障が出ます。
ご自分に合った適正体重を維持が、一番楽しく、精力的に日々を過ごせると思います。
私も、自分に合った適正体重に戻すこと。がVnライフを楽しく過ごせる秘訣だな!と思って
頑張っていこうと思います


Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。