スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い記事を見て、独断と偏見意見かもしれませんが、
此方で書いてみます

松脂って、長年使えてしまうので、どうしても色々試すの面倒になってました
ですが、かなり皆さんこだわりや、探求心に感化されて、
ここ数年いろんな松脂を試したりしてます

面白いですね~ですが、増えるわかめちゃんで、かなり一生懸命使っても、
松脂は減らないです。ですので、増えるわかめちゃん=松脂
コレクターの第一歩を踏み出しているような気がするのですが・・・

生徒の質問に答えることも出来るように!試してみるか!と、
感化された時は思ったのですが、今では、面白くなっています(笑

では、本題に!!



HILL、ベルナルデル,アルシェ201、どちらもさらっとしてますが、引っかかりはそれなりに。ピラストロの鼈甲色の(名前忘れました)よりは、滑らかですが、べたつき(使用後の)は少な目です。引っかかりはあります。ただ、sulGは弱いかな~ひっかかりという印象です


クラリティーはもう、すべすべのファンデーションの様かな~
べたつきの強い松脂の調整用に使用が良いですね~
とにかくアレルギーの強い方には好評。
私は、重ね塗りで使用する1つ
アレルギー鼻炎の強い生徒は、クラリティーに変えて、Vnを弾くとくしゃみや鼻水が止まらない・・・の悩み解消されました。
松脂のアレルギーでお悩みの方にはお勧めです♪


クロネコは、べたつき強いけど、初心者にはこれぐらい引っかかったほうが、弾きやすい。クラリティーと重ね塗り使用を進めてはいますが、扱いやすい松脂かな?
音が大きく出やすいようです(初心者の感想)


ロイヤルプロは、引っかかりもべたつきも真ん中かな~
私は好きです。これは、重ねぬりせずに、初心者も使えてますね!匂いが好き!という生徒も居ます
さらっとしてる割には弓の吸い付き感が、あるかな!



オリーブ、オイドクサーはガット弦用ですので、引っ掛かりが強いのと、使用後のべたつき(弦そのものに対して)も凄く強いです。楽器も弦も、掃除頑張らないと辛いですね^^;
がりっと感が強いですね~
初心者の内は、ざらつき感が強く、透明音が出にくいかな!
ガット弦との相性は、抜群です。
シンセ弦、スチールとの相性は、扱い辛くなるので、お勧めしたくないです。。。



スーパーセンシティブ角型で、木の枠付き
塗るのがとても楽。木の枠で手が汚れず、不器用な方や、お子さんでも上手に塗ることが出来ます。
引っかかりもありますし、べたつきも少ないです。
初心者の方や松脂を直ぐ割ってしまう方には、とても良いと思います
私自身の弓にも、使ってます。
使用頻度の高さは、生徒の弓に松脂足らなくて、沢山塗る時ですね。
扱いやすい、松脂です


アンドレア
Vn属を演奏する知り合いには、かなりの好評の松脂ですよ♪
ですが、私は持ってないんですーー;
欲しいのですが、何故か、見に行くと完売なんですね~
縁が無いんです。縁があったときにゲットしてまたお知らせしますね~



思い出せるのはこれぐらいです。
昔からある、アルミの缶入りの松脂は、お気に入りですが、名前が出てこないです。
そして、今手元に無いのです。
又、買おうかな!と思ってます。







スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

オニギリ ジョーさん
いらっしゃいませ
参考になりましたら、幸いです^^;
独断と偏見の意見をかなり書いてるので、
ふ~んと流していただくような記事もあるとは思いますが。。。
また、いらしてください!

高いものは、高いだけのことはありますから、
安物に手を出して後悔するよりも、それなりの金額で購入されたほうが、小物ははずれが少ないような気がしますので、あまりお気になさらずに!
工房(近くでお世話になってる)の方は、楽器に負担が少ないよ!とベルナルデルのことを話して居た記憶があります。

楽器や弓を買い換えるよりも、小物から色々試して!というのはいいと思います。

弦も高額なのに弓に替えるのではなく、世間一般評価の安定しているものにして、松脂や、フィッティング等を試して行くのも楽しいですよ

松脂は、グッと変わることが多いようですね
そして、奏者のレベルでも、使いやすさが変わってきたりもするようです。

ベルナルデルも、掃除をサボると、べたつきが気になると急にべたついてきます。
気になった時に、いつもより念入りにお掃除してあげると、松脂取れない~(泣
とならないです



まりん | URL | 2008/02/09/Sat 01:25 [EDIT]
フルフルさん
ダークVS鼈甲だけでも、物凄く差があります
そして、さほど変わらない色なのに、こんなにも違うんだ~と同色系の中でも起きますね~

摩訶不思議な世界かも
でも、弦と同じように、楽器との相性もあり、使用されてる弦でも変わってくる
しかも好みの音!という点も入れば、もう悩めるくらい楽しい世界です

悩めるけど、楽しいんです。
だから、松脂が増えるんですね^^;
それでも、私は持ってない方らしいですよ
まだまだです(笑

そのときに張ってる弓の毛の質も影響するらしい。。。もう、試して何ぼ!の世界ですが、
それも楽しんでいくと、悩むのも楽しめてきたりします(笑
まりん | URL | 2008/02/09/Sat 01:16 [EDIT]
はじめまして~(゚Д゚)ノ
ふらふら~っと迷い込んでまいりましたぁ。
めっさ参考になりますぅw

無知なものですから・・取り合えず高けりゃいいかっ!ってんで先日ベルナルデル購入しましたww

初期セットに同封されていたモノと比べると・・松脂で、こんなにも変わるものかと驚きましたぁ。

またお邪魔させてください。
それでは(゚Д゚)ノシ

オニギリ ジョー | URL | 2008/02/08/Fri 14:07 [EDIT]
いろいろな
出遅れてますが・・(^^ゞ

色々とご紹介、ありがとうございます!
とっても参考になりますー

私はそれほど松脂による違いというのを
判ってはいなかったんですが、
最近、初めてダークタイプのものを手に入れたら
ひっかかりが良くて、弾きやすい!と驚きました。
やはり、だいぶ違うもんですよね~
フルフル | URL | 2008/02/07/Thu 12:41 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。