スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガーナへの発送先
みにょさんより、ブログをコピーしてお知らせください!とご連絡いただいていたのですが。。。

すみません
諸事情で、かなり遅れてしまいました。

以下は、みにょさんのブログよりコピーして、ガーナへの発送先のご案内とします





使用済みの弦をガーナに送っています。



<弦の種類>

・Violin, Viola, Celloの弦(スチール、ナイロンは問いません。ガットは厳しいかも!?)

・Violinの弦は4/4サイズです(ガーナでは大人になってから西洋楽器を始めるため)



送付先

<直接送る場合>

c/o Dr. Willie Anku (Dean of Performing Arts)

Music Department, School of Performing Arts,

University of Ghana

Legon, Accra, GHANA

(P,O,Box の番号忘れました。でも、大学なのでこの住所でちゃんと届きます。)

手紙にMiyukiの友達だ、と説明してください。そうしないと相手が事態を把握できないため。

使用言語:英語



私の方は、みにょさんを通しての発送とします
大分弦が集まりました。
弦をクリーナーできれいにして、各弦ごとに分け、発送します

来週までには発送しようと思ってますが


ガーナへ直接の方は、大変おまたせいたして、申し訳ありませんでした
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。