スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶対音感トレーニング続報

ピアノの音源は問題ないです。


しかし、コップや雫は何処で判断するかで、大分音感の感覚がずれますのでNGです。




きちんとその音が入ってはいるのですが、アタック、よく聞こえる部分、余韻で


音が変わってきます。


そして、ビックリなことに、低音は音が出し切れてないので音程が聞こえん!と




ピアノ音源は全く問題ないので、そちらをメインに。




例えば、音源を変えてすると、コップの方はミとレだったかな、近くて、ミとファが遠いのです。


ですからおチャラけてするのも、音が理解出来てないときは、してはいけないと思います。




レッスンでもともと入っているのは大丈夫です。クリアーして追加音源が出てくるモードが怪しいです。


雫もさほど酷くは無いですが、混乱を招くかな~という感じを受けました。




音感やメトロノームが聞こえない人には、物凄く良いゲームです。


そして、毎日5分でも続ける価値があります。


たとえ、あっと言う間にクリアーしてしまった人にも有効です。


そして、なかなかクリアーできなかった人にも更に有効です。




ピアノの鍵盤が分からない人も、問題ごとの音を聞け鍵盤の場所も見れますので、


気付けばドレミが聞こえて、♯やフ♭が分からなくても、レッスンを続けていれば慣れてきます。




あ。音楽は感覚なんだな!と簡単に理解できると思いますよ。




好きな和音にであたっりしてもたのしいでしょう。




Vnの練習時間に絶対トレーニングも日課として組み込めるとよいな~と思いました。





2007-05-09
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。