スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vnの譜読み
以前も書いたことですが・・・

出来ていますか?やってますか?という一応問いかけです。

まず、ドレミを普通に読めてらっしゃいますか?
その音を見て、Vn弦の名前は分からなくても、左からとか右から何番目の弦をどの指で押さえるのかを、聞かれたら言う&押さえて見せれますか?

どうしても、慣れてくると、楽譜に指番号がズラズラ記載されてると、
音符を見て自分で判断するのではなく、数字を見て弾く・・・・と哀しい
行動を、気付かないうちに身につけてしまってます

どうぞ、もう一度確認をして下さい。
出きれば、今までやったことの無い楽譜、童謡でもお好きなジャンルの曲でも構いません。
初見で、音を拾い(譜読みになるのかな)、音程を確かめてみましょう。
-えっと。ト音記号の楽譜で御願いします-

ポジション移動が出来る方は、特に1stを見直してください。
それこそ、調をどんどん変えて、1小節でも良いので、どんどんチェックしてください。
調合によって、指の開き方が違う事を確認。開き方によっては、得意不得意の指の形があって、音程が取れなくなることもあります

それから、ポジション移動の部分があるものを確かめてくださいね!

1stのみの方。
今が。体(♪を見たら反応する脳からの信号を体にきっちり流してね)
に叩き込んでください。今頑張れば、絶対に色々な1stの中でも指が、
超基本から、少しずつ変わりながらも弾いていくステップに入っても、
不思議と体が覚えていて、迷子になりながらも、きちんと戻ってくる方法になります♪

今でこそ私も初見が楽になりました
オケと、生徒さんたちのお陰です。

音が分かっていても反応するのに時間がかかるかも知れません。
でも、少し自分を信じて読めるのを待って、弾きましょう。
えっと、なんの音だっけ。。。どんな指だっけ。。。と過去の楽譜を見たりして、直ぐそれに頼った状態だけで弾かないで下さい。

勿論それが悪いとは言いません。
ですが、書いてあるのを見れば弾けるのでは、成長がありません

たまには、たった1小節を数十分かけてでも、ゆっくり音符を読んで、
指番号は?何処の弦?音符の長さは?
と、じっくり♪1つ1つと向き合って欲しいと思います。

譜読みで、音程だけでなく、スラーやスタッカートなどの記載をどうしても見落としがちになります。
それは、難しいから後回し!とされることが多いようです。

ぜひ、楽譜通りにゆっくりでも音程や指示を最初の段階でTRYして欲しいです。
よくも悪くも身に付くと、音程以外のをスルーする癖が付いてしまい、スラーついてるよ!スタッカート付いてるよ!アクセントは?等、何時までも先生に注意されます。そして、分かってるけど。。。という言い訳合戦が続くきっかけになってしまいます。

私も、きちんと失敗を踏んできてますよ♪
失敗をそのままにしては勿体無いですよね!
失敗は成功の元♪ 気持ちを新たに失敗を続けてしまっている方は、
シッカリと断ち切ってくださいね♪

音符の長さも、当たり前ですが1つの♪が教えてくれますよね♪
これを正しく理解し弾くのも譜読みですからね♪


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

タイムリーに
フルフルさん
コメを読まずに、たまたま書いてました

あれ、ビックリ
少しずつ書いてきますね
ところが私は画像が使えない人なんで、
すみません^^;
danse-macabre | URL | 2007/09/16/Sun 13:36 [EDIT]
こんにちは
お題・・ってことだったので出てきました。

また、詳細はアップする予定ですが
いま弓の持ち方で悩んでしまってて~(;_;)

ごく基本的なことで済みませんが
また、そういうのもお願いしたいなと思ってます。
でも・・なかなか伝わりにくいことですよね、
文章ではi-202
フルフル | URL | 2007/09/16/Sun 13:24 [EDIT]
花音さん
だはは~
そんなに凄いことかいてるのかは、不明ですが
独断と偏見もあるかもしれないので、チョイスしてくださいね~
少し成長されてますよ~嬉しい~
ドレミを言いながら弾くのは、確認しながらなんでとっても有効的な方法です。
どんどん取り入れてくださいね!そうして歌心も入れられたら音楽性が育ちます

メール読みました!有難うございます
ですが、DLできるか不安になってきました。
駄目だったら、FAX下さい~ってなきの連絡を入れるかもです^^;
いや~本当に気持ち良く疎いんですよ。
やれば慣れれば、ですが。。。

Vn記事何がいいですか~
書くことはいくらでも?あるんですけど、何ウィ書けば、今が欲しい方に何かを伝えれるかな~って。。。悩んでしまったら、なかなかかけないです。
お題下さい・・・状態になってます。
danse-macabre | URL | 2007/09/15/Sat 21:26 [EDIT]
すごく為になります
この間他の方のブログでのdanse-macabre さんのポジション移動についてのコメントでも思ったのですが、やはりdanse-macabre さんの書かれていらっしゃることは、一つ一つ自分の出来ている・いないにかかわらずとっても為になって頭に入れておかなくてはいけない事ばかりだなぁと思います。
基礎のことなんだけど、基礎が一番大切ですよね。
基礎がしっかりしてないと上にある物も全てぐらぐら傾いてしまうので。

楽譜読み。以前私も記事に書きましたが、中途半端に出来ないんです(ーー;)
指番号は最近ではもうすっかり書かなくても時間はちょっと必要ですが弾けるようになってきました!
でも頭の中で考えているのがすべて数字なのです。
1の次が3・・・1stに下がって4・・・みたいに変換されてしまっているのが、どうしても直したくて。
以前danse-macabre さんに言われたように、1stで弾ける簡単な楽譜で練習しています。
下に音名も書いてあるんですが、最初は良かったんですが、今は音名が書いてあるとついそっちを見ちゃうので、修正ペンで消してやってます。
スケール練習の時もただ弾くんじゃなくて声に出して「ラーシードー」って言いながら弾いてます(;^□^)幼稚園児みたいだけど、やっぱり音名を意識しないで弾くのと意識して弾くのでは覚える早さも少しは違うかな~と思って。

みなさんが楽譜を説明される時に「A線のドからD線のシに」とかいうふうに書かれているのを見ると、みなさんしっかり音名が頭に入ってるんだなと尊敬します。
まだ音名読むときはA線のラから読み取るしか出来ないんですが、徐々に読めるようにしたいです。

あ、こんなに下のほうにおまけみたいになってしまいましたが、本題です(;^□^)
メールありがとうございましたー!返信させて頂きましたので、ご確認頂けると嬉しいです!

またヴァイオリン記事楽しみにしています!
みなみ花音 | URL | 2007/09/15/Sat 15:01 [EDIT]
有難うございます
質問に答えて下さり有難う御座います。
やはりドレは12と分けて弾いた方が良いのですね♪
クセにならないうちに、指の位置等を見直したいと思います。
結城瑠奈 | URL | 2007/09/14/Fri 02:58 [EDIT]
結城さん
E線のドレですよね
3rdのポジションで固定して弾く場合は、12とキチンと分けて弾いたほうが良いですが、
アンサンブルの場合は、4thに固定して、ドだけ逸脱して弾くという方法も結構ありますので、ケースバイケースなんですが、楽譜と相談ですが、出きれば、ポジションを固定した弾き方で安定して弾くことをお勧めしますよ
。音程が安定するのと、その手の形の中で弾けるので、無駄な動きや音程に対するプレッシャーが減ると思います。
ポジション固定で弾けるというのは、とっても基礎の部分で大事です。
そして、ポジションへの苦手な部分とかを減らしていく効果もあります。
基本の手の形は、A線の1stの形。Eは指を曲げる。Dは少し伸ばす。Gは伸ばしつつも、ぶら下がらないように上から!と言うのを意識。
ポジション移動しても、1stの様に、上からきちんと弦を押さえれる形
1stよりも、指の感覚が狭まるだけだと思ってください。
手の形や向きが極端に変わっている場合は、見直す必要があります。
手を変えることの無駄な動きが、音程や、移動の妨げになるのと、腱鞘炎を引き起こす可能性がかなり多くなります。
ポジション移動の練習をかがみで確認してみて!
手の形は直せるうちに直して欲しいですね!
癖が付くと直すのに苦しいですよ♪
また、分からなかったら、きちんと説明しますね!
danse-macabre | URL | 2007/09/13/Thu 09:08 [EDIT]
譜読み
指の位置は、楽譜に書かなくてもわかるのですが、ポジション移動すると指の押さえ方が変わってしまいます(汗)
E線でド・レを弾く時、指を1のみで弾いてしまうんです・・・。このクセって直すべきですよね?
結城瑠奈 | URL | 2007/09/12/Wed 19:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。