スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vnの姿勢
久々に、お稽古を書きます

先ほど書いたら、UPしようとしたら、消えた・・・
哀しい~・・・
これからは、Upする前にコピー必要だ・・・とほほ

では
●姿勢は大切
●姿勢なんて弾ければいいじゃん

極論するとこう、分かれてしまうのですが、どちらを選択されるでしょうか。。。


●姿勢なんて弾ければいいじゃん
こちらから、書いていきますね。

では、何故注意されるのでしょう。。。
弾けてないからなんですよ。
弾けるために、悪いであろうと言うところを潰していくときに、
どうしても、姿勢といところにぶち当たってしまうんです。

弾けて居れば、体の故障を無視すれば、特に問題ないですよね。
結果が伴ってるから・・・

ですが、私は、ご存知の様に故障を抱えてます。
ですので、多分他の先生よりメチャメチャうるさいです。
体を壊すリスクの損を知ってるから。

では、姿勢が悪くて、体を壊す病名、怪我を私が実際に見てきた人の
症例を挙げてみますね!
・顎関節症
・頚椎ヘルニア
・テニス肘(しゃっ骨の亜脱臼)
・まれに、普段の生活も+αで椎間板ヘルニア

音大生でも、お稽古事でやらされてるお子さん、やってるお子さん&大人の方(恩師の所で)で、見ました


これは、一応、恩師の名誉と信用の部分で。
きちんと、指導されてるんです。
ですが、受け入れない生徒さんが居るということ。

音大生では、今まで師事していた先生がどうだったか知りませんが、
音大に来た時点で、姿勢に関しては、よっぽど指導されません。
此処まで来たんだ、それぐらい自分で判断できるだろう。
必要性について。。。ということなんでしょうね


受け入れない生徒さんの言葉を挙げますね
・出来ないんだもん→努力しない口実
・出来ないんだもん→努力はするが、結果を急ぎすぎて、結局自分で諦める。。。
・必要性を理解できない

↑二つは、もう、本人の性格なんで仕方ないのですが、
必要性を理解できないのは問題です。
体を壊すこと。
弾けてないから、直せ!といわれていることが、受け入れないのは、
どうなんでしょう・・・

そこで、先生プロだから。。。

「いえいえ、私も普通~の生徒だったよ。。。ただね、弾けないで居たくなかったんだよね
泣いたし、悔しい思いもいっぱいしたよ。」

結局は、プロの弾いてる姿を見ると良い!と話します。
特に、ベルリンフィルやウイーンフィル
選抜されて、しかもソリストでもやっていける方が、オケで仕事をしてるので、よくTvで見かける、一番良い、素材なんです。

彼らは、努力したよ!といいます。
本当に半端でない努力をして、身に付けたのです。
あんなに、誰でも弾けそうな素敵な演奏姿勢を見せてるのに。。。


凄いですよね。本当に。
生徒も「先生、私もあんなに簡単に弾けちゃう錯覚した」
それくらい、脱力と無駄な動きがなかったんですよね。。。

努力というのは、ある意味才能の部分に触れるそうです。
・努力のボーダーを何処に引くか

姿勢が良くても、努力しても弾けない領域に入るとそこからは才能なんだそうです。
でも、努力をひたすら負けずに、未来のビジョンを描いて、
時間がかかっても継続できる部分が、才能とも言われます

でもね、努力を怠って、乗り越えれない壁にぶち当たって、
そこで努力で乗り越えるか、挫折するかで、未来が簡単に別れてしまうんですよ。
Vn、楽しく弾きたい夢を手に入れるか入れないかなんですよね


どうか、未来を思い描いてください(地雷だな~)

近い未来、5年後の未来.10年後の未来を。
弾きたい曲を楽しそうに弾いている自分を、イメージしてね♪

体は、壊したら絶対に元には戻りません
医学的には治った、という判断でも、生まれたままの元の体には
絶対に戻らないから。

そして、医学的に治ったといわれても、後遺症みたいに、
何かが、前と変わるんですよ♪

そして、一生痛いを抱えるかも知れないんです。

●姿勢は大切
なんですよ♪

姿勢の為に、Vnのフィッティングをカスタマイズ、肩当てを色々試す!
もとっても大切なんですよ。
私が言うのも、説得力ないかも知れませんが、

体が資本です。だから、壊さない為に姿勢を大切にして欲しいです


ちなみに、Vnで肩を壊したわけではありませんよ。
肩を壊してしまったあと、Vn弾けないでえらいこっちゃになってるのです。肘は、昔も構えで、もれなく壊しましたが、
現代の、生体力学にのっとった構えをすれば、Vnで支障は全く出てませんよ。
姿勢って大事でしょ!


↓此処からは記録なんで、放置して下さい
未来・・・
今自分が、眠れないことをいいことに、
ここ数日ずっと考えている。そして、まだ悩んでる


今で逃げるのか、今を苦しんでも、未来をとるか・・・

本当は、きっと。。。
答えも出てる、決めてるはずなんだ

だけど、心と頭がマッチングしない。

頭と心とどっちが大事かも、頭では分かってる
ここでも。心ちマッチングしないというよりも、
脱兎の如く思考拒否になる


いい加減前を見なくては。その前に、前を見る為に、顔を上げなくては

姿勢について気になったから、書いたのに、シッカリ自分で触れたくない地雷を気持ち良く、沢山踏んだよ

しかも、一度消えてしまい、書き直し。
ま、内容は一緒だけど、文は大分変わってしまったが。。


気持ち良く、踏んでしまって、書きながら、また、考えてしまった。

未来を描くのがこんなに怖いなんておもわなかったな。
来ない未来の可能性が、あるから、割り切れない、弱さを
また、見てしまった。。。とほほ

本日は振替レッスンだ。通常組みも居ますが。。
ブログを見てる生徒も来る
どう、見えるか楽しみだ。

やっと、利き手が仕事できるようになってきた。
だが、普通に見える動きをするのに、その倍の速さで指示を出すと
言うよりも、動かないと、自分の動かしたい速さにはならない。。。

もどかしいやね~
ま、動くだけ、ましだけど。
本当に利き手を移行してあるのだが、それでもやはり、利き手なんだな
不便だった。。。
予行練習なんだよな。。。
がんばらにゃ。。。


さてさて、まだ頭と心がマッチングしないんで、
得意のスイッチ攻撃で、レッスンするようだな!

自分に対して感じてしまう、地雷の課題は書くのはしんどいな。。。
なぜ、選んだんだろうね。。不思議だ、ほんとに・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

つばさ君
体力のこってるか不安ですが、19:20~で!そこしか空いてないです(汗

明日なら夕方かな 振替組がレッスンです
まりん | URL | 2007/09/28/Fri 14:15 [EDIT]
いえー
あんときは自分で姿勢が悪いことに気づいてなかったんで、分かったときは、ああ!!って感じでした。 
自分だけで練習していると、常に姿勢が悪くなってしまうのでそれが普通になっていました。怖い怖い。

ここを見ずにメールしちまいましたが、分かりました!僕は今日も来週も大丈夫なので、無理ならメールください!
つばさ | URL | 2007/09/28/Fri 13:03 [EDIT]
つばさ君
まんまで書き込みましたね
生徒さんです ハイ
姿勢悪いから、顎当て変えたり、色々したよね!
でも、姿勢を変えたからこそ、というか、壊れた物を元に戻しただけなんですけど、弾けないパッセージをあっさり弾けたよね!楽器と弓の雰囲気とかも。

実感こもっていて面白かった、
また書き込んでね!
それこそ、直聞きしたくない所は、此方でどうぞ!
明日はね~ もしかしたら、分からんかもしれません。また。危なかったら書くからね!
ありがと
まりん | URL | 2007/09/27/Thu 22:55 [EDIT]
姿勢は大事や!
初書きしまっす
つか、姿勢って大事だと思います。
音が微妙なとき、姿勢を指摘されてからというもの、譜面台は若干高めに設定してます。。高さだけでこんなにも肩がらくだなんて・・はじめなれるまでは苦しい思いをしましたが、やっぱ、正しい姿勢のほうがいい感じで弾けてる気がします。
上を向き気味でこれからも弾きます!
つばさ | URL | 2007/09/27/Thu 20:43 [EDIT]
ひっきーさん
顎関節症は、顎当て等合わないとか、
首を寝かせて構える等が、起こりやすいそうです
後輩で居たのですが、顎が鋭角に長い子だったの。
だから、顎当てと相性悪く、今みたいに、フィッティングなんて簡単に手に入らないご時勢でしたからね

歯を食いしばり、それが、片方に偏ったり、首の傾き、無理な時間等、もろもろの要因でなりえるのだそうですよ・

酷くなると、楽器を構えるのが痛くて出来ないから、左手でVnを支えたり、顎にスポンジを置いたりとしてましたね~

そして、また壊す・・・と悪循環でしたよ。。

ひっきーさんは、治りましたか?
治ったのならば、良かったです。
本当に痛いらしいですね。
もう、見てられないくらい、弾きたいのに痛いと目をウルウルさせながら、むりやり弾いてましたから。。。

姿勢って、本当に、長い時間をかけて大切にしないと、壊した時は、治れば(生体が自力で)良いですが、病院嫌いの方は、危ないですよ。。(私か・・・)

指導していく立場としては、嫌われても、うるさく注意していきたいと思いますね。。。

顎関節症は、高校女子に多いそうですね。
なんでなんでしょう。。。
Vnだけではもしかしたら、ないかも知れませんし、明らかにVnのせいとも言えるかもしれないので、難しいです。。。
danse-macabre | URL | 2007/09/25/Tue 11:16 [EDIT]
姿勢、大事ですよね。できるだけ小さいうちになおしたほうがいいんだけど、なかなか我が子も生徒も難しいです(自分も!?)顎関節症にもなるんですね。高校の頃なったのは、ヴァイオリンの姿勢のせいだったのかも!?
 
ひっきー | URL | 2007/09/25/Tue 10:57 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © ヴァイオリン(Vn). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。